講演会案内

第20回全国シェルターシンポジウム 2017 in 東京 
ウェルク担当分科会 『あなたにもできる 暴力防止のためのグローバルな社会貢献―暴力防止のための若者世代との現状共有 理解と協力の輪を広げよう」』

2017/09/11
 ドメスティック・バイオレンス(DV)や虐待、人身取引などの暴力は、グローバルな社会問題です。支援者の高齢化や日本社会全体でこれらの問題や現状を共有できていないことで、課題解決を困難にしているケースも多くなっています。ウェルクでは、非暴力な次世代社会を目指し、日本人はもとより在住外国人も含めたDV被害者支援の輪を幅広い世代へ伝え、理解と協力を得られるよう取り組みたいと考えます。
 今回「第20回全国シェルターシンポジウム2017in東京」の分科会でウェルクは、若い世代のオピニオンリーダーの方々と現状を共有し、暴力防止・抑止への理解と支援の輪を広げるための具体的な取り組みに繋がる意見交換を行います。多くの方のご参加をお待ちしています。
※申込は閉め切りました


◆日時:2017年10月1日(日)15:00〜16:3
◆会場:当日ご案内します(セキュリティのため)
◆ファシリテーター ★西田陽光氏(一般社団法人次世代社会研究機構 代表理事)
◆パネリスト ★千田有紀さん(武蔵大学教授)
       ★方こすもさん(滞日外国人支援、医療通訳、心理相談員)
       ★佐々木健介さん(ETIC.インキュベーション事業部 マネージャー)
       ★山岸素子さん (移住者と連帯する全国ネットワーク事務局長) 他
◆要申込み:第20回全国シェルターシンポジウム2017in東京のサイトの分科会からお早めにお申込みください。
 URL:http://no-more-violence.net/ ※申込は閉め切りました
◆参加費:3500円(シンポジウムの議員フォーラムと2つの分科会に参加できます)

※この分科会をきっかけに、今秋11月から交流学習会を3回開き、ワークショップを通して具体的な提案やプランを考えていきます。
 

第20回全国シェルターシンポジウム2017in東京
日付:2017年9月30日(土) 〜10月1日(日) 
会場:文京シビックホール、文京シビックセンター、文京区区民センター、文京区男女平等センター (東京都文京区 春日駅または後楽園駅または本郷三丁目駅付近)

アイコンクリックで各データをご覧いただけます。
data data data data data

画像クリックで拡大します。

サイト内検索